シミウス効果|シミウスは最悪?本当に効果が期待できるのか調べてみた

シミウス効果|シミウスは最悪?どんな効果が期待できるのか調べてみた

シミウスとは

  • シミ、乾燥ケアに効果が期待できる
  • 1つでスキンケアが完結するオールインワン

医学情報誌に掲載されるなど話題のオールインワンジェルです。

 

 

そんなシミウスですがインターネットで検索すると

 

「シミウス最悪」

 

と検索候補に表示されます。

 

 

最悪って。。本当にオールインワンとしての効果が期待できる商品なの?

 

さらにいえば

 

どんな肌の悩みに効果が期待できるの?

 

と思ったりもします。

 

今回はシミウスの成分をもとに具体的にどんな肌の悩みに効果が期待できるのかを調べていきたいと思います。

 

 

効果が期待できる肌の悩みとは

シミウス配合成分一覧/【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)/【その他の成分】精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

 

配合成分を1つ1つ調べた結果、

 

シミウスには

  • 保湿作用
  • 色素沈着抑制作用
  • 抗炎症作用、消炎作用
  • 抗老化作用、抗シワ作用

などの作用が期待できる成分が含まれてました。

 

では、どんな肌の悩みに効果が期待できるんでしょうか??

 

シミ、肌荒れ(ニキビ)

 

シミウスには

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • プラセンタエキス(1)

2つの有効成分が含まれています。

 

プラセンタエキス(1)には色素沈着抑制作用などのシミ、そばかすに効果が期待できる作用があると言われており、グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用、抗アレルギー作用などのニキビや肌荒れに効果が期待できる作用があるとされています。

 

シミウスにはシミ(そばかす)、肌荒れ(ニキビ)に効果が期待できるという事ですね

 

肝斑(かんぱん)

 

肝斑とは
頬にできる薄茶色のシミの事をいい、メラニンが過剰に産生されることが原因で肝斑ができてしまうと言われています。

 

シミウスには

  • プラセンタエキス(1)
  • シコンエキス

などの色素沈着抑制作用(メラニンの生成を抑える効果が期待できる作用)があるとされる成分が含まれてます。

 

シミウスにはメラニンの生成を抑える作用がある成分が含まれてるのでシミと同じく肝斑にも効果が期待できるという事ですね

 

毛穴、エイジングケア

 

シミウスには

  • 1,3-ブチレングリコール
  • アルニカエキス
  • スギナエキス
  • セイヨウノコギリソウエキス

保湿、血行促進、抗老化作用などのエイジングケアに効果が期待できる成分も含まれてます。

 

また、毛穴が目立ってしまう原因の一つとして肌の乾燥や加齢による肌弾力の低下があるとも言われているため、毛穴にもしっかりと効果が期待できると言えます。

 

シミウスにはエイジングケア、保湿作用が期待できる成分がしっかりと含まれているので毛穴にも効果が期待できるという事ですね

 

\30日間の全額返金保証があるのでお試し感覚で購入できます/

トップへ戻る